ドクター紹介

院長ご挨拶

院長ご挨拶

歯科医師 大井 孝眞(現在は訪問診療のみ行っています) 私は、医療の理想のかたちは「予防医学」にあると考えております。その為当院では、口腔疾患の発症をコントロールし、初期段階で治療させ、自然治癒力を十分に生かす治療を心がけております。 また、当院は患者様にとっての最適な医療を常に心がけ、患者様との信頼の上に立った医療を目指しています。 医師の独断ではなく、様々な治療方法についてご説明を行い、じっくり話し合って、患者様に最も良い治療方法をご提案してまいりたいと思いますので、何でもご相談ください。 歯とお口の健康パートナーとして、末永くお付き合いいただけるよう、スタッフ一同、誠心誠意ご対応させていただきます。是非、お気軽にご来院ください。

略歴

平成4年3月 長崎大学歯学部 卒業
平成4年6月 医療法人財団健医会 西砂歯科医院 勤務
平成7年6月 おおい歯科医院開業

所属学会・認定医など

  • 日本老年歯科医学学会会員
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会会員

ドクター紹介

佐々木 匡和

歯科医師 佐々木 匡和

平成15年3月 明海大学歯学部 卒業
平成24年3月 おおい歯科医院 勤務
  • BPS Denture認定医
  • JIADS study club Tokyo所属

勤務曜日:月~土曜勤務 歯科全般を担当します

    濱田 憲彦     
     

歯科医師 濱田 憲彦

平成4年3月 東日本学園大学 卒業

勤務曜日:月、火、水、金、日曜勤務

足利 正法

歯科医師 足利 正法

平成21年3月 日本歯科大学 卒業
平成26年4月 おおい歯科医院 勤務
  • 顎咬合談話会 会員

勤務曜日:木曜・土曜日勤務

古屋 裕康

歯科医師 古屋 裕康

平成23年3月 日本歯科大学 卒業
平成24年4月 おおい歯科医院 勤務

勤務曜日:日曜日勤務

内宮 洋一郎

歯科医師 内宮 洋一郎

平成14年 歯科医師(東京医科歯科大学 卒業)
平成15年 藤田医科大学医学部 国内留学
平成22年 歯学博士(東京医科歯科大学)
平成24年 歯科臨床研修指導医(厚生労働省)
平成27年 老年歯科認定医(日本老年歯科医学会)
平成28年 IHL修了(ヘルスケアリーダーシップ研究会)
平成31年 嚥下トレーニング協会認定講師

突然ですが、実は僕は寝たきりになった経験があるんです。大学院の時に、摂食嚥下を最先端で研究している藤田医科大学医学部に国内留学をしました。そこで臨床や研究に没頭しているさなか、体調を崩したんです。卒後2年目のことでした。
体調を崩した時期は寝たきりのこともありました。体が思うように動かなかった時、唯一楽しみだったのは母の作る「ごはん」でした。その時の経験はその後の僕の仕事観に大きな影響を与えました。
大学卒業後、「摂食嚥下障害(食べることの障害)」を学んでいるつもりでした。しかし実際に自分が寝たきり状態になったことで、食べる楽しみや喜びを奪われた人の苦しみを少しですが理解し共感できるようになったのです。
現在、大学病院などの大きな施設では、食べることの障害に対する支援はかなり普及してきました。しかし、ご自宅や老人施設、小児施設などではまだまだですし、予防についてはほとんどされていません。嚥下トレーニング外来では、嚥下障害になる前の段階で予防診療に取り組みます。訪問診療では、たとえ嚥下障害になったとしてもその人らしく生きていくための生活支援の視点を重要視して食支援をいたします。
「人生の最初から最後まで、安全に安心して美味しく食べられる」地域社会を、ご一緒に作っていきませんか?どうぞよろしくお願いいたします。